2017年2月19日

iPad Pro(12.9インチ)のためのスタンド

これは、初代iPadから使っていたスタンドです。
機構的には何も問題ないのですが、表面を覆っているゴムが加水分解を起こしてしまい、ベトベトになってしまいました。

ということで、買い換えようと思ったのですが、同じスタンドは、もう販売されていませんし、他にもiPad(タブレット)用スタンドというのは意外に種類が少なく、なかなか思ったようなものが見つかりません。

そんな中で、Apple Storeに良さそうなものがありました。

Twelve South Compass 2 iPad stand
まず、このパッケージを見て唸らさられました。
高級感とまではいきませんが、開封してみて、いいものを買ったという印象を与えられるパッケージです。
パッケージを、ただの緩衝材としか考えていないようなメーカーが残念に思えてきます。


スタンド本体の材質はスチール製でずっしりとした重さがあり、スタンドとしての安定性を高めています。

角度は2パターン。細かい調節はできません。
・通常仕様のイーゼルモード。

・中央部分のショートレッグを起こして、タイピングスタンドモードに。


iPadが当たる部分には、ゴムが貼ってあり、iPadに傷がつくことはありません。


iPadをスタンドに乗せたままでも、純正lighteningケーブルが(なんとか)使用可能。


が、しかし!

このスタンドは、12.9インチのiPad Proには小さかった!
乗せることはできますが、非常に不安定です。
ちょっとした振動で、倒れてしまいそう。

確かに、Apple Storeの『互換性』の欄にも12.9インチのiPad Proの記載がありません。
それでも、スタンドの形状的に、多少不安定でも使えるだろうと軽く見ていましたが、失敗しました。


とはいえ、5,000円もしたので、気をつけながら使っていきます。
Amazonで探してみても、他にコレといったスタンドもありませんし。

横向きに乗せれば、使えないこともないし、後ろ脚をちょっと底上げしたら、少しは安定しました。

0 件のコメント:

コメントを投稿